CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
プロフィール
ポチと
SOUL'd OUTはJ-POPだ!

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

ロックだ!

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

いや、やっぱりHIPHOPだ!

にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ

Diggyがロックだというのならロックなのです!

こちらもどうぞ↓

人気ブログランキングへ
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
カウンター
無料カウンター
アーカイブ
お気に入り商品
メールフォーム
OTHERS
SPONSORED LINKS

なにはなくともSOUL'd OUTだろ?

こよなくSOUL'd OUTを愛するブログ。解散したって彼らはずっとCruの心の中に。でもやっぱ淋しいんでこの場にて発散致します。そうです、ただの自己満足です。

注:ライブレポは思いっきりネタバレしてますので要注意です
<< 東京 | main | Diggy-MO' LIVE TOUR 2016 " like if you like " @恵比寿 LIQUIDROOM ライブレポ2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
Diggy-MO' LIVE TOUR 2016 " like if you like " @恵比寿 LIQUIDROOM ライブレポ1
去年のライブが終わった時、
来年もDiggyさんにまた会えますように。
と祈った。



ら、また会えたーーーーー!!!!!
神はいたーーーーー!!!!!

あの日から1年、がんばりましたねと神様が評価してくれたんかと
ありがとうーーー!!!


そんなわけで行ってまいりました東京恵比寿。

さっきの記事で東京行ってきたとかなんとか書いたけど
あたしゃ東京に住んどるもんで行ってきたもなんもないんですけどもね…


公式から発表されたセトリのコピー←隠す気はない


10月16日日曜日晴れのち雨。


1.クビライ・カーン
2.UNCHAIN
3.ハニーチュー
4.PSYCHE PSYCHE
5.Lost Ones
6.Drifting Away
7.COME ON feat.大神:OHGA
8.hurtt feat.大神:OHGA
9.首都高2
10.Blue World
11.Wardrobe #6
12.YOYOY
13.Cap song
14.La La FUN
15.ルル・ベル
16.TOKYO通信 〜 Urbs Communication 〜
17.Sticky 69
18.Heartache Jive
19.Ptolemy
20.ビヨルン
21.爆走夢歌
22.COZMIC TRAVEL
23.STAY BEAUTIFUL
24.ONE VOW

ユニソングイントロ
MC
EN1.ZAZA
EN2.サムライズム
EN3.JUVES
EN4.Lovin' Junk


うむ。
まーまた雨降ったというあれね。
D兄さんの雨男伝説更新…
去年は台風でしたね、そういえば。

さっきまで去年のライブのこととか忘れてたんですけど
いやあのライブ参加はマジの奇跡だっな。

あのライブの日、ほんとは泊まりで地方に仕事が入ってて、地方じゃ絶対無理だし
ああなんたること…ま、しょーがねえ
と思ってたんだけど
なんとそれが台風によって別日に変更されるという。今まで仕事してきて泊まりが飛ぶなんてそんなこと一回もなかったんですけどw
という奇跡具合でしたな。

今回はフツーに大した仕事してないから
フツーに休み取ってフツーに参戦!


ありがとう神様!何回言っても言い足りない!

で、またライブ中の私の思い出書きます。
書くことに意味があるんだと言い聞かせる。







今回の整理番号645。
コンビニにて、発券された券を持つ店員さんの手元を凝視して
ついつい「ろっぴゃく・・・(°_°)」←白目
と口走った程の衝撃の番号。

まー別にこだわりはないんだけどさ
どんだけのキャパなんかなと思ったよ
恵比寿のここよく通るけど、ライブハウスなことも知らなかったし。
公式で、ライブやりまっせ応募しなっせと宣伝しまくる割には客入っとるやんけ
というのが最初の感想。

で、本日もいつもの参戦仲間とゆったり会場入り。
行ったら600番代どころかもうBの人達が入ってたという…番号なんてどうでもよかった。
さらにロッカーのところで
100円が入らんんんんぬぅーーー!!!!とかなんとかまごまごしてたから
観客席に行ったのはほんとに最後の方かと。

で、混み混みだったけどちょこちょこ隙間をぬって行って、舞台上手側の階段あたり隙間に位置。
前も女の人ばかりでおっけー!!
だいぶ後ろの方だけど舞台はよく見える。

1.クビライ・カーン

まず最初に舞台に登場したのは・・・
といつもなら書くところなんですが
わたくし、全くよく見ておりませんでした。
Diggy先生が最後なのはわかった!←誰でもわかる

Diggyさんは赤いブルゾン(背中のど真ん中に菱形のイラストがあって中にSと書いてある)、その下にフードの付いたナイロンブルゾン(フード被ってた)、の下に黒いTシャツかタンク、黒いスエットパンツ、メッシュキャップと普通の黒いキャップの2つかぶり。
スエットは捲ってたんか膝下丈なのか。諸説あり。
私の位置からは下が隠れてたから気付かなかったんだけど、聞くところによる大阪と同じものを履いていたのでは。
なんとなく、なんとなーーーく、わたくしの個人的好みで捲っていたに一票。


・・・しかし毎回自分で書いてて思うが、着ていた服をあーだこーだと細かく書かれて言われて、Diggyさんがそれを知ってしまったらほんとキモいと思うんだろうな。
私だったら思うわwしかも自前。
だって覚えてること少ないからこういう分かりやすいとこ書かないと書くことないからさー!!ファッションチェックじゃないんですDiggyさんスマセン。


つーかここクビライの感想だった忘れてた。

そのフードをかぶりつつ歌い始めたDiggyさん。

相変わらずかっこいいですね!!
この人この1年もずっとかっこよかったんだろうな!
あーもーのっけから楽し過ぎてニヤニヤが止まらない。
なんつーかもう、また今年もDiggyさんに会えた嬉しさとか奇跡とかもう色々ね!混ざってね!
歳とったな自分

Diggyさんフード被ってるの取ったのはどこだったか。
気付いたら取っててキャップ2つ被っとったww
このクソ暑いのにブルゾンにブルゾン重ねたりキャップ重ねたり
相変わらず重ねるの好きですね、先生。


2.UNCHAIN

この曲ライブかっこいい。知ってました。


3.ハニーチュー

この曲が終わった頃かな。
もうおばちゃん楽し過ぎて楽し過ぎて
ついつい斜め後ろにいた友達に
「めっちゃ楽しい。」としなくてもいい謎の報告をしてしまいました。
なんかね、もうDiggyさんにまた会えた嬉しさやなんやかんや以下ループ


4.PSYCHE PSYCHE

サイケマジ好キ。
Diggyさんほんとかっこいい。


5.Lost Ones

あっこれはローリンヒルのやつね!
何拍子なんですかってやつね
ほんとにバンドの方達はすごいね、よく間違えないね、タイミング…プロってすごいなぁ。
とか思ってたら終わった。


6.Drifting Away

歌ってた・・・かな・・・
この曲の記憶がいつもない。
たぶんこの辺りでテンションが落ち着いてきてぼーっとするんだろうな


7.COME ON feat.大神:OHGA

あっっっオーガ来た!!!
そういえばこの人イメージより痩せてたんだった!
うーん去年に比べてちょっと太ったかな?よくわからんけど。


8.hurtt feat.大神:OHGA

この曲終わって、いつものようにDiggyさんがなんたらかんたらオーガ!!って紹介して帰るのかと思ったら
その前にDiggyさんに後ろから抱きついてたw
で、Diggyさんはオーガさんの頭を持って?ポンポンしてたような?
こう、男同士アツくなると汗がどうとかどうでもよくなるんでしょうか?とか思いながら微笑ましく見ていました。
あんな感じで抱きついたら汗やらがべしょって付いてそれに伴うオッサ・・男の匂いもえらいことに?とか思いながら微笑ましく見、見て・・・すみません。


9.首都高2

えーとこれ配信されておりましたか?
Diggyさんの販売物?発表作品?の記憶、そんくらいほぼないんですけど
ファンとか言ってて大丈夫ですか私?


10.Blue World

2年前のライブで初めて聴いた時、
「困難なことに立ち向かいながらもニューワールドに行くDiggyさん、がんばれ…!」なんて妄想して涙してたのに、
ブルーワールドと聞き間違えてたんか私、恥ずかしー!!と後から題名を聞いて間違いを知り、でもやっぱりニューワールドって歌詞もありましたというオチのブルーワールドね…
と思ってました。書いててなんて分かりづらい文章。

でも、やっぱりなんかこの曲聴くとしんみり?しちゃうな。
最初に聴いたイメージのまま、Diggy先生の決意の曲のように感じられるんですよ。
なんて言ってですね、あんまり大きな声では言えないですけど
私、この曲歌詞ちゃんと読んでないので全く違ったら申し訳ない。
でもそう受け止めたって別に雰囲気で大丈夫ですかね?!雰囲気雰囲気!←逃げた


しかしながら色々考えちゃう曲だなと。

Diggyさんはこの1年どうお過ごしだったんでしょうか
私はね、こんなことがありましたよ
Diggyさんあのですね…
Diggyさん聞いて聞いて

的なことを話し掛けてました心の中で。

いやね、こう↑書いたら私がただの変態みたいですけど。

Diggyさんて一ファンの私から一方的に見て、10年来の知ってるお兄さんじゃないですか。ほんと超一方的。
なんかこの10年て私にとって人生が変わったなとはっきり感じた期間だったのですが、その節目節目にはSOUL'd OUTの存在がありましてですね。
そらもう色々お世話になりまして
なんならもう苦楽を共にした仲間?山登る時に背中押してくれてた先輩?とまで言ってみようかな。
そんなDiggy兄さん、ちょっとこないだはこんなことがあってね
と話し掛けたくなる、聞いて欲しくなる気持ち分かっていただけませんでしょうかーーーーー!!!



なんなんだこのブルーワールドの破壊力。

つづく。

| SOUL'd OUTライブ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
comment?