CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
プロフィール
ポチと
SOUL'd OUTはJ-POPだ!

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

ロックだ!

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

いや、やっぱりHIPHOPだ!

にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ

Diggyがロックだというのならロックなのです!

こちらもどうぞ↓

人気ブログランキングへ
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
カウンター
無料カウンター
アーカイブ
お気に入り商品
メールフォーム
OTHERS
SPONSORED LINKS

なにはなくともSOUL'd OUTだろ?

こよなくSOUL'd OUTを愛するブログ。解散したって彼らはずっとCruの心の中に。でもやっぱ淋しいんでこの場にて発散致します。そうです、ただの自己満足です。

注:ライブレポは思いっきりネタバレしてますので要注意です
<< Diggy-MO' LIVE 2014 "DIG IT" @渋谷O-EAST ライブレポ前 | main | Diggy-MO' LIVE 2014 "DIG IT" @渋谷O-EAST ライブレポ2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
Diggy-MO' LIVE 2014 "DIG IT" @渋谷O-EAST ライブレポ1
今回も今まで通りよく覚えてないのに
性懲りも無くライブ(中の私の様子)レポ、再び。

解散後、こんなに早くレポる日が来るとは思わなんだ・・・







今回のライブ、まあまあいい整理番号だったので前に行けば、端の方なら3列目くらいを取れそうな感じでした。
が、モッシュ嫌い&Diggyさん見たいということで、後ろの方の一段高くなってるところのバー最前列、真ん中より下手寄りを確保!!

いやーこの場所が神だったんですわ。
舞台が全部見える上に、フロアのほぼ全体も見渡せるところでした。
ほとんど全員が手を挙げてる向こうにDiggyさんが見えるとか綺麗すぎて泣いた。
いや泣いてないけど。



1曲目が始まる前に、DJだけ出てきてなんか曲をかけてました。
洋楽の・・・ファンクっぽい感じ?2、3曲くらい短くかけたかな。
まぁいまいちファンクをわかってないので感じってだけですが。

そしたらわらわらとバンドメンバー登場。
ドラムやまざきさん、ギターかベースかよく知らんけど、ロックとアツシ、じゅんこーさん、管楽器の方々が3人、そしてDJ。
みんな黒い服を着とりました。
なんか人がいっぱいいるー!!<感想


そうこうしてましたら神降臨。

未だかつてない見晴らしの良さに私のテンションがいつもよりちょっと上がったw

Diggyさん、シルバーっぽいジャケットに黒シャツ、黒T?黒いいつものパンツっぽい。



01. Un deux trois

新曲ー!!
まっっったくどんなんか覚えてないけど
Diggyさんはかっこいい、それだけは理解できた(`・ω・´)



なんか・・・
あーやっぱ1人になったんだなあと改めて実感した。


02. Heartache Jive

うーん、ほとんどDiggyさんの動き覚えてない・・・
いつも特に最初の方の記憶がない。
たぶん、あーーーーDiggyさんだあー!!とか思ってぼんやりしてるからだと思われ。

たぶん曲調もあって、特筆するようなことはしてなかった気がする←ひどすぎるレポ


03. ビヨルン

あっ!やっとよく知ってる曲きた!!

会場は結構パンパンにお客さんがいてたんだけど、さすがほとんどの人がコアなファンっぽいだけあって、
あ、今日のこの一体感いいなと思いました。
みんなDiggyさん大好きで応援してるような空気というかなんというか。

最近のDiggyさんのよくやる動き、あの左手で手のひら上向きで腰の辺りで下の方をピッと指差すやつ(わかりづらい)、
全体通してだけど、今回もすげーよくやってたです。


04. Drifting Away

潔く



記憶にありません。すみません。


05. La La FUN

06. UNCHAIN

07. PSYCHE PSYCHE

正直、ここまでほぼ記憶はないです。
聴いたのは覚えてるんだけど
あーーー楽しいライブ楽しいDiggyさん最高www
くらいしか考えてなかった・・・

ただ、サイケがめっちゃくちゃ好きで聴きたかったから超嬉しかったなあー!
この日、車で仕事回ってたんですけど
その時サイケを熱唱しながら運転してたから超馴染みがあって嬉しくなった。

車といえば、この日は仕事でどうしても車を使わなくてはいけなくなり、
車を戻しに行ってたらライブに全然間に合わなくなるので
車で会場まで行ったのですが。
さすが渋谷。
ライブ後車出したら4千円取られたwww
高いライブでした・・・(諦め





ここでちょいと曲間が空きました。

Diggyさん、DJのとこらへんに行って
なにやら喋ってる。
マイクが近付いた時、Diggyさんの結構な笑い声が入る。なんか超楽しそう。

で、そこを離れる時にDJに向かって
がんばれよ?とかなんかそんな雰囲気のことを言った。

と思ったら始まったのが


08. and 7

でした。

で、前記事で書いたようにすぐに認識できない私w
会場一瞬とまどい、Diggyさんニヤリみたいなw


いやー!もう二度とSOUL'd OUTの曲は聴けないものとばかり思ってたから
これは嬉しい誤算ーーー!!!

つーかHiさんパートはどうするの?!
と思ってたら、そこはまさかのDJのスクラッチで乗り切ったwww
DiggyさんがDJの方を見ている。

さっきDiggyさんが言った言葉はそういう意味かと納得。



正直やっぱり素直に嬉しい。


09. Sweet Grrl パイセン

と思ったらパイセンもきたー!!!
本日の私の車内熱唱リストに入ってたパイセンー!!!!

あと1回でいいから、もう1度バンドのパイセン聴きたいと思ってたからほんとに嬉しい(T ^ T)
ホーンがいたからパイセンやったのかな?

会場大盛り上がり。

Hiパートは今回はすっ飛ばしたから
ただでさえ短いパイセンが極短になってたww

夢のような時間だったな〜
Diggyさん、最後のところはやっぱり裏声じゃなく歌ってたけど、結構会場にマイク向けてたような・・・
Diggyパイセンが歌ってくれよ!と本気で思った←


10. hurtt feat. 大神:OHGA

ゲストとかなんとか言ってオーガが結構しれーっと登場。
Diggyさん楽しそう。
このオーガのくだり、色々あったんだけど時系列がよくわからなくなってるので、
順番間違っててもぬるい目で見てください。


たぶん歌い終わった後?
オーガが去るでもなく舞台をウロウロしてて、
ピスタチオ!時々カシューナッツ!ピスタチオに特に意味はないけど、でもやっぱりピスタチオ!とかそんなようなことを言ってた。
ピスタチオ好きな人!?って言って
手を挙げさせて、
そんなこと言って帰りにアーモンドとか買うなよ、とかそんなようなことを言ってたw

それをニヤニヤ見てるDiggyさん。

もう1人ゲストがってことで


11. COME ON feat. 大神:OHGA+JQ

JQが来たーーー!
って私はこの人誰かまったくわからないーw
ピタッとしたおかっぱみたいな頭にサングラス、ロングジャケット?が印象的。

なんか出てきてからまたグダグダとやり取りをしてて、そしたらDiggyさんが

こんな無駄な時間どうなのw的なことを言ってツッコミ入れてたww
Diggyさんのツッコミwww

で、3人でこの曲を楽しげに歌ってました。

もう私はこのJQが気になって仕方ない。
ひとりだけテクノっぽい見た目なんだもん。
TMネットワークを彷彿とさせるーw


歌い終わって、オーガがDiggyに握手をしに行く。
それをスルリと腕だけ華麗にかわすパイセンwww
なんかこう、クネッて・・・クネッと・・・
クネッ以外に表現が思いつかない。

結構しつこく繰り返してたら
JQがDiggyの後ろにそっと近付き、後ろから抱きついた。

会場の女子達の萌えキャーが聞こえたww
つーかその瞬間のDiggyの様子。
オーガをかわすのに必死で
後ろに近付かれてるのに全く気付きいておられませんでしたので、抱きつかれた瞬間のあの一瞬時が止まった感じ。
そのあとの何かを諦めたかのような表情。

もー完全に可愛かっ(ry



オーガは去り際にじゅんこーさんとタッチして、JQも近くを通ろうとしたので
タッチするのか?!と思いきやそこはスルーで去っていきました。



いやぁ、普段はアレでもライブ中はドSなDiggyさんがあのハメられようw

私が今までライブで見た中では、ですが
あんな自由で楽しそうなDiggyさん、1番な気がする。

ここだっけな?
Diggyさん汗だくMAXになって
ジャケットの背中の広範囲の色が変わってた。
Diggyさんて代謝良さそうだよね、とか思った←




あとは、どこでだかさっぱり覚えてないけど
ライブ全体でところどころ覚えてるところを。

なんかの曲でDiggyさんがバッ!と右手?を斜め上に向けて突き上げて
何かを掴んで、左下に捨ててた・・・
ような気がする。

会場の1階下手後方の同じとこらへんを2、3回指さしてたような気がするんだけど
何かいたのかしら。
すげーノリノリの男の子達がいたところかな?わからん。

それからいつもの、あの舞台袖の方を凝視しながら歌ってるのも健在。
基本的に舞台の上手側寄りにいることが多いのも健在(p_-)
長年のクセなのか・・・


ハ、Hiが見える・・・!見えるぞ!!!

というのは嘘です。



Hiさーーーーーーん!!!!







で、続く。
| SOUL'd OUTライブ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
comment?