CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
プロフィール
ポチと
SOUL'd OUTはJ-POPだ!

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

ロックだ!

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

いや、やっぱりHIPHOPだ!

にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ

Diggyがロックだというのならロックなのです!

こちらもどうぞ↓

人気ブログランキングへ
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
カウンター
無料カウンター
アーカイブ
お気に入り商品
メールフォーム
OTHERS
SPONSORED LINKS

なにはなくともSOUL'd OUTだろ?

こよなくSOUL'd OUTを愛するブログ。解散したって彼らはずっとCruの心の中に。でもやっぱ淋しいんでこの場にて発散致します。そうです、ただの自己満足です。

注:ライブレポは思いっきりネタバレしてますので要注意です
<< 何年振りにこんな気持ちになったのかと | main | 今回のライブにまつわるなんとか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
SOUL'd OUT LIVE TOUR 2014 " 3, 2, 1 " @新宿BLAZE 6月3日 ライブレポ



もうね、奇跡としか・・・!


SOUL'd OUTのライブに行けたあああああーーーーーーーー!!!

セトリについては、、
私はもうさっぱりわからんかった。

というのも、、
最新アルバムを聴かずしての参戦、
それどころではなく、愛するDD弾やバナナ、A Spacious Floorのイントロを聴いても
あれ・・・?なんだっけこの曲状態のcru失格感。
私の残念感は半端なかった。


前回のライブ参戦が2010年年末。
復活ライブからの解散ライブってどんだけorz

とりあえず思ったこと、覚えてることを。


3曲目にやっと知ってる曲、Tokyo通信がきた。
あのイントロが流れて、Diggyがここで初めてなんか言った。

なんだっけな〜〜〜
ヘイ!SOcru!だっけな〜〜
SOcruとは言ってたんだけど言い回し忘れた。
なんかそんな感じのこっちに呼び掛け的なことを一言言った。

その時、
あーこういうの聞くの最後かもしれん
と思ったら急に涙出てきた。

私が今ここでこうやってライブに参戦してるのも東京に来て働いているからであり、
仕事サボって(コラ)ここにいるわけだがその仕事っていうのもSOUL'd OUTの曲聴いてがんばろうっていうか背中おされて就いた仕事だし、
仕事っていうのはやっぱり私にとってはとても大きな意味を持つものであって
生活のほぼ全てを捧げているものであって。
そんなこんなで私をこんなとこに連れてきたのは
SOUL'd OUTがいたからだったな

と、前で動くDiggyを見ながらぼんやり考えてた。

音楽ってすごい。
その影響力たるや役者の比ではないな、やっぱり。

ちくしょう、Diggyさんやっぱかっけーなー!
Diggyさんばっか目で追ってたなー私。

まぁ私の位置からはDiggyがよく見えてたという方が正しい。
真ん中〜ステージ上手しか見えなかったからHiさんはあんまり見えなかった。


その後は普通に合いの手入れたりしながらライブを満喫、途中ドリドラでも感極まってエヅく私。
(感極まると相変わらずえづく)

イルカの最後の方のDiggyさんの
「みんなの好きなやつでしょ?」には萌えたし
ポップン前のHBB中のHiの「そろそろ来い」はウケたw

もう解散だってのにやっぱりこの人達ほとんどしゃべらないな〜
まぁMCがあるとしたらラス曲前だな
と思っていたらやっぱりそうだった。

Diggyの一言目、
「SOUL'd OUT、12年目にしてラストアルバム、ラストツアー・・・」
と言った時の会場全体の気まずさったらなかったような気がした。
Diggyは未練があるんだろうと思っていたから、もう気の毒すぎてなんて声を掛ければいいものかという気持ちになった。
「東京でずっと活動してきたから、ラストツアーの初日をここで出来てよかったです」とか
「初日がいいライブになってよかった」とか
「毎回言ってることだけど、全公演全力でやっていく」とかそんなニュアンスのことを言ってた。
丁寧な言葉づかいで、私の知ってるぶっきらDiggyではなかった。
あんなちゃんとまとまっててきちんとした文章で話すDiggyさん、私は初めて生で見たかもしれん。

本当のcruのみんなに集まってもらって
最高のライブができてどうたらとか言ってたんだけど、
なんかその「本当のcru」というのに
ちょっとガツンときた。

やっぱり最後だって感じた。
たぶん最後じゃないとDiggyさんはそういう言い方はしない。

ラス曲のスタライのイントロにかぶってまで、みんなありがとう、ほんとありがとうって2回も言ったのが印象的だった。
もちろん私の涙腺はとっくに崩壊してます。

そしていつも通り、
ペイス!
で去って行った。


たぶんみんなそれぞれ活動はあるんだろうけど、やっぱSOUL'd OUTは特別だった。

辛いですなーーー(T ^ T)


ラストライブの新木場、行けるかなあ。。
| SOUL'd OUTライブ | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
comment?