CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
プロフィール
ポチと
SOUL'd OUTはJ-POPだ!

にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ

ロックだ!

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ

いや、やっぱりHIPHOPだ!

にほんブログ村 音楽ブログ HIPHOP・ラップへ

Diggyがロックだというのならロックなのです!

こちらもどうぞ↓

人気ブログランキングへ
最新の記事
カテゴリー
最近のコメント
カウンター
無料カウンター
アーカイブ
お気に入り商品
メールフォーム
OTHERS
SPONSORED LINKS

なにはなくともSOUL'd OUTだろ?

こよなくSOUL'd OUTを愛するブログ。解散したって彼らはずっとCruの心の中に。でもやっぱ淋しいんでこの場にて発散致します。そうです、ただの自己満足です。

注:ライブレポは思いっきりネタバレしてますので要注意です
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
次のライブはいつかな
ライブが終わって4日…

あー楽しかったなぁと毎日思ってる。
ほんとーに、毎回毎回ライブに行く度に
また明日からがんばろーと思える。

もうなんか、ちょっと悩み過ぎて疲れててたとこで、
ライブで発散出来たし、また考えてみよう、と思って真剣に考えてたら
本日また疲れてしまったw
で、Diggyさんに助けてもらおうと曲を聴いております。なう

ソロ9年って言ってたから、じゃー当時のソロのライブDVDでも観るかと思ってライブから帰って観ました。
この時のかっこよさがまた異常でしたなあ…
8年前てことはDiggyさん30代前半か。
男の1番良い時だなあ

って、え?!今の私より年下!
恐ろしい、時の流れが恐ろしい…!

時の流れといえばまたラップ流行ってるね
夜中にラップバトルとかやってるけど
あれってほんと技術ですよね
上手い人ほんとすごい。
好きかどうかと聞かれれば…
いやわたしはエミネムが好きだよ←古

でもまーなんにしてもDiggyさん以上にピンとくる人もおらず。
Diggyさんの日々の努力と技術の研鑽、その素晴らしさに涙しつつ
今日もまたDiggyを聴く。

| SOUL'd OUT徒然 | comments(0) | - |
Diggy-MO' LIVE TOUR 2016 " like if you like " @恵比寿 LIQUIDROOM ライブレポ2
続き



11.Wardrobe #6

うおーまじで好きだー!
なんでかわかんないけどディズニーを彷彿とさせるんだよなあ
楽しげでとっても素敵。

この曲が終わった後、赤い上着を脱いだ。
いつも汗だくになるのになんでいつも厚着なんだろうか
最初からTシャツじゃダメなんか
暑いくらいの方が声が出るんでしょうか。



12.YOYOY

あっ…これって配信されてるされてないどっち?!←2回目

なんか今回音響のせいなんかなんなのかわかんないけど
Diggyさんの声がいつもより聴こえづらくてさー
ん?マイク口元にあるから歌ってんのか?でも全然聴こえないんですけど?
ということが多々あってですね。
いやさ、Diggyさんの声聞きに来てるからさあごにょごにょ

この曲もそうだったのかは忘れたけど
あんまり聴こえないと聴き取れたら聴き取ろう!という気がどっかに行ってしまって
思考がどっかに行ってしまって
全然関係ないこと考え出したりしてしまうよなあ…

というわけで仕事のこととか考え出してちょっと不安になってたら終わった!ガーン!



13.Cap song

あれどこだったかなー
Diggyさん黒い方のキャップを何回か落としたりしてたんだよなー

気付いたらなくなってて、気付いたらまた被ってた。

スタッフさん?マネさん?が横から出てきて拾ってマイクスタンドに掛けて去っていくってこともあったな。

だいたいが曲と曲の合間だったんだけど
1回歌ってる途中にスッと出てきて
なんか拾って?しれっと去ってった時
正直気になってニヤニヤしてしまったわ。

キャップソングでキャップのこと思い出してここに書いてみました。



14.La La FUN

ララピポな!!
ついこの間、ララピポの撮影時のちょっとした失敗談?を聞いたんですけど
それ思い出してなんか居た堪れない気持ちに…
今回のライブは私、基本終始ニヤニヤしてたんですけど
この時ばかりは苦虫をなんとかかんとかした顔になってたと思う。



15.ルル・ベル

ああああああーーー!!!
こんな昔の曲もやるようになったんかDiggyさん!

なんか、、もうええじゃないか。
Hiさんも出てきてくれたらいいのになあ。
とか思ってました。

そうなるとなんかなぁなぁになっちゃうのかな。
そこんとこよくわかんないけどダメなのかなあ。
難しく考えることないと思うんですけど。


16.TOKYO通信 〜 Urbs Communication 〜

東京通信を東京で聴くのが最高なわけです!
こんなことが嬉しいなんて
いかに私が未だ東京に慣れていないかがよくわかりますね

Diggyさんが、とうきょー!とか恵比寿ー!とか叫んでたような。
両方何回か叫んでました。


そういやここまでで地名以外でしゃべったのってオーガが来た時になんたらかんたらおーがーって言ったやつと、
曲と曲の間でお馴染みの英語でなんか言ってたくらいだったかな。もちろん聞き取れてません。

やっぱな・・・SOUL'd OUT好きです。


17.Sticky 69

Hiさんとこ歌ってたよね?


18.Heartache Jive

あっ…覚えてない…


19.Ptolemy

試聴配信されてたやつ!!!
プトレマイオス。
先日観てたドラマの連続殺人犯がトレミーって名前でさ、それで知った。
プトレマイオスは知ってたけど、トレミーまでは知らんかった。
Diggyさんてなんなんだろう、どこでこんな色んな事インプットしてくるんだろう。

試聴した時は、Diggyさんらしさ爆発してるなーと思っただけだったんですけど。




違った!!!!!

らしいっちゃらしいけど今までにない。
なにこれ!半端ないやつ持ってきたなDiggyさん(°_°)

あれはもう地響きだったよ。
ドラゴンボール風に言って
だ、大地が震えている・・・!

床を伝って足元がビリビリ来ました。
ただ低音の圧がすごいってだけじゃなくて
なんというか…
大袈裟に言ってしまえばその地響きと世界観に生命を感じたというか。
ちょっと恥ずかしい表現
でもまさにそんな感じとしか言いようがない。

ラップが弾丸すぎて私が聞き取れたのって
サビのトレミトレミトレミと
光がなんたらなんたら←聞き取れてない
だけだったけど
これだからDiggyさんはやめられないんだよなと強く感じた一曲。

あっそういやなんかシン・ゴジラに似てる。
演出上みんなめっちゃセリフが早口で
テロップとか長くて早くて、ハナからそういうところで観客に理解させる気は
微塵も感じられない感じ。
見せたいところはそこじゃないと突き付けてくる強引さが、もういっそ気持ちいいわという。



20.ビヨルン

なんだろう。この変な題名さえいいよね。


21.爆走夢歌

Diggyさんのソロ1発目に、これ以外考えられないくらい相応しい。
Diggyさんのソロで大好きな曲っていくつもあるけど
結局ここに戻ってくるような気がする。
ライブでいつ聴いても感動するもんな。

今回のDiggyさんは大人しかったなー
いつもこの曲の時めっちゃ力入ってるイメージだったけど、昨日はそういう感じじゃなかった。

あーほんとかっこいいなー
世の中にこんなかっこいい人がいるってのがまさに奇跡とか考えてたら「気付くと〜」のところで手を叩くの忘れた!
でも私の近くの見える範囲で叩いてる人1人しかいなかった。くそぅ負けた


22.COZMIC TRAVEL

Hiさんのとこないバージョンで
りーりーぼりゅーしょん〜のところ3回繰り返した。
長かったわー永遠に終わらないんじゃないかとハラハラしたわー←余計なお世話


23.STAY BEAUTIFUL

24.ONE VOW

トレミーの時に書いたような、歌詞伝える気ないやん!とは真逆な2つかな?
色んなことが曲に詰め込まれててぐいぐい来る。

どの曲で本編が終わるのかわからなかったから、あ、突然終わったなと思った。
なんか言って去ってったんだけど
なんたらかんたらペイス!ではなかった。
ちょっと手を振っていったような…違ったかな




観客のアンコール長かったな。

その間になぜか私たちはDiggyさんのお父さん?に呼ばれて関係者ゾーンに・・・
ちょっとw意味わからんwww

私たちだけじゃなくて、他にも結構呼び込まれて皆でDiggyさん家族御一行様の後ろに立ってた謎。

お父様はライブの動画ずっと撮ってて
いくつになっても親にとっては子供なんだね…とほのぼのしたり、お子様が大きくなってて時の流れを感じたり、
なんかDiggyさんあんな感じだけど家族仲良さそうでそういうとこもいいなあと思ったり
なんの関係もないやつがこんなとこにいたら気まずいんですけどとか
他に気になること多過ぎたわあの空間w


ま、そんなことは置いといて。

しばらくしてDiggyさんが1人出てきた。
白シャツと黒いデニム?に着替えてた。

ユニソングのアウトロかな?突然弾いた。


その後他のメンバーも出てきて、Diggyさんが喋り始めた。
文章にしてかいつまんだらすごく面白くないんだけど
なぜかDiggyさんが話すとおもろいという怪奇現象がまた起きてた。
ディスってませんよ!

すっごい長く同じこともループしつつしゃべってたので、わかりやすく私の脳内で編集すると。
(wはDiggyさんのハハハーって笑いみたいなんが入る)


俺が話し出したらスタッフが心配するからさーw
会社が運営してるファンクラブがあって。ここに来てる人はほとんど入ってくれててそれでチケット取ってると思うけど。
俺は全然関わってないんだけど、
にしてもアミーゴが勝手にブログとか載せてて何あれw
俺の許可取ってねーんだけどw
まーそこでやってるQ&Aってやつがあって・・・
ソロデビューして9年で、もうすぐ10年だしなんかやりたいってことで…
俺はSNSとかツイッターとかフェイスブックとかやってないから
皆とコミュニケーション取れるツールがないからと思ってやってみようって。
ウケてんのかウケてないのかわかんないけどw

Q&Aと言いつつ、メッセージみたいなのも送ってくれるやつもいて。
げんなりするやつからwへぇと思うものまでまー色々。いや嬉しいんだよ?w
で、また募集した新しいものを一昨日マネージャーから渡されて、その中に中3の息子を持つお母さんからのメッセージがあって。
なんか完治が難しい病気にかかってるみたいで。今日もここに来てるんだよな?来てるよな?
で、ユニソングのリクエストをもらったんだけど、セットリストを決めてバンド練習をしてるから急にはちょっとあれだったんだけど、ユニソングは俺のソロのピアノパートがあるからそこだけでもと思って。Q&Aをもらったのが一昨日だったから間に合ってよかった。
・・・たかし!次はお前の番だぞ!な、たかし!次はお前だ!
みんなもわかってくれるよな!


で、
EN1.ZAZA


Diggyさんがこんなに長くしゃべったのを聞いたのって初めてかも。
ほんっとーーーーに口下手過ぎて、病気なのは母なのか息子なのかの主語なかった…流れでその息子だというのはわかったけど、たかし!って言わなかったら私確信できたなかったかも。
にしても大事なとこはハッキリ言わないんだもんな。最後は照れて笑ってごまかしてた。全体的に、俺が何言いたいかわかるよな、な?!みたいな。
でもあそこにいた皆がわかってしまうという。
でもこれは実生活は大変そうだなあ
感受性とか強過ぎてでも言葉に出来なくて生きにくくはないんだろうか。
だから音楽を作るんかな、この人は。
アンバランスでさ、こんな人なかなかいないな。奥深すぎるわ。

たかしくんは、別場所にいたうちの妹の前の区切られたブースに車椅子でお母さんと参加できてたみたい。
お母さんがすげーノリノリだったらしい。
よかったよ。
Diggyさんはライブ中、何回もその辺を指差して見てたんだけど彼がいたんだね。

次はお前の番だ!ってたかしくんにDiggyが何回も言ってた意味、私はその時は次はお前のために歌うって意味かと思ってたけど、あれは次はお前が頑張る番だぞって意味じゃない?Diggyもがんばってるから。と妹に言われ、なんかそういうことも含んでるのかなあと思った。
Diggyさんのことだからもっと色々なことを含んでるんだろうけど。
現実に彼は病気なんだろうけど
Diggyさんのあの言葉で彼の世界がちょっとでも変わるといい。

あーアーティストってすごいよなー!
それに比べて私なんてちっぽけでね、誰かの役に立っていることなんてあるんだろうか。こういうのを目にするたびに考えるけど…まー色々考えたわ。

そんなMCの後のザザなもんでちょっとしんみりした。


EN2.サムライズム

最後のサビ前の、あの音楽が一瞬消えるとこで
ロックの頭をかかえてマイクを彼に向けるDiggyさんw
どうすんのかと思ったらロックが全然腹に力入ってない声でかみかみで歌った!
今日一の爆笑が起きてたww
Diggyさんはたいそう喜んで、ロックのもしゃ頭をもしゃもしゃしていた。


EN3.JUVES

この曲は相変わらず楽しい!!!
昨日は私はずっと狭いとこにいたし、手も上げずに大人しくしてたんだけど我慢できなかった。


EN4.Lovin' Junk

若い男の子の軍団が後ろの方でめっちゃのってて、Diggyさんがそれを指差して
見えてるぞー!!!って言ってたのが印象的。
あとは前列の人のタオルを2、3枚奪って
しばらく持って歌ってて、どうするんwと思ってたら、微妙に違う人のとこに投げた(°_°)
あのあとどうしたんだろうか。気になる。

なんにしてもこの曲は幸せの曲だ。1番好き。



曲が終わったら、ちょっとだけ間があって、
Diggyさんが、また早く早く!って感じて手招きでメンバーを手招きで前に集めて皆で肩を組んだ。
Diggyさんの横はロックで、その横が金髪のドラムの子だったんだけど、Diggyさんが金髪頭をもしゃもしゃしてた。
そしたらDiggyさんの逆サイドの隣の人がロックの頭をもしゃもしゃ・・・

え?!ロック太り過ぎじゃない?!
あんなんだっけ?

で、お辞儀。


その後、Diggyさんは順番にはけていくメンバーを促しつつ、自分は1番後ろに移動。
最後に1人残って、いつもの手をくるくるさせるお辞儀を深く。

で、帰って行った。




全体的に見て、Diggyさん良い意味で歳取ったねえ。MCもさ、たかしくんの話はさておき、Q&Aの成り立ち?とか皆とコミュニケーション取れるツールがないとか。
え?!ってびっくりですよあたしゃ。Diggyさんがそんなことに気付いてたなんて。
コミュニケが必要かどうか談議は置いといて
多くを語らずな人だったけど、いや今も十分そうなんだけど
より伝えようとしてくれてるとことかね、いやーほんとに嬉しい。
あのMC聞いて、私もQ&A出そうと思ったもんww


Diggy、なんといういつまでも変わらないツンデレ。

あーかっこよかった。
来年もまた元気なDiggyさんに会えますように。
| SOUL'd OUTライブ | comments(0) | - |
Diggy-MO' LIVE TOUR 2016 " like if you like " @恵比寿 LIQUIDROOM ライブレポ1
去年のライブが終わった時、
来年もDiggyさんにまた会えますように。
と祈った。



ら、また会えたーーーーー!!!!!
神はいたーーーーー!!!!!

あの日から1年、がんばりましたねと神様が評価してくれたんかと
ありがとうーーー!!!


そんなわけで行ってまいりました東京恵比寿。

さっきの記事で東京行ってきたとかなんとか書いたけど
あたしゃ東京に住んどるもんで行ってきたもなんもないんですけどもね…


公式から発表されたセトリのコピー←隠す気はない


10月16日日曜日晴れのち雨。


1.クビライ・カーン
2.UNCHAIN
3.ハニーチュー
4.PSYCHE PSYCHE
5.Lost Ones
6.Drifting Away
7.COME ON feat.大神:OHGA
8.hurtt feat.大神:OHGA
9.首都高2
10.Blue World
11.Wardrobe #6
12.YOYOY
13.Cap song
14.La La FUN
15.ルル・ベル
16.TOKYO通信 〜 Urbs Communication 〜
17.Sticky 69
18.Heartache Jive
19.Ptolemy
20.ビヨルン
21.爆走夢歌
22.COZMIC TRAVEL
23.STAY BEAUTIFUL
24.ONE VOW

ユニソングイントロ
MC
EN1.ZAZA
EN2.サムライズム
EN3.JUVES
EN4.Lovin' Junk


うむ。
まーまた雨降ったというあれね。
D兄さんの雨男伝説更新…
去年は台風でしたね、そういえば。

さっきまで去年のライブのこととか忘れてたんですけど
いやあのライブ参加はマジの奇跡だっな。

あのライブの日、ほんとは泊まりで地方に仕事が入ってて、地方じゃ絶対無理だし
ああなんたること…ま、しょーがねえ
と思ってたんだけど
なんとそれが台風によって別日に変更されるという。今まで仕事してきて泊まりが飛ぶなんてそんなこと一回もなかったんですけどw
という奇跡具合でしたな。

今回はフツーに大した仕事してないから
フツーに休み取ってフツーに参戦!


ありがとう神様!何回言っても言い足りない!

で、またライブ中の私の思い出書きます。
書くことに意味があるんだと言い聞かせる。







今回の整理番号645。
コンビニにて、発券された券を持つ店員さんの手元を凝視して
ついつい「ろっぴゃく・・・(°_°)」←白目
と口走った程の衝撃の番号。

まー別にこだわりはないんだけどさ
どんだけのキャパなんかなと思ったよ
恵比寿のここよく通るけど、ライブハウスなことも知らなかったし。
公式で、ライブやりまっせ応募しなっせと宣伝しまくる割には客入っとるやんけ
というのが最初の感想。

で、本日もいつもの参戦仲間とゆったり会場入り。
行ったら600番代どころかもうBの人達が入ってたという…番号なんてどうでもよかった。
さらにロッカーのところで
100円が入らんんんんぬぅーーー!!!!とかなんとかまごまごしてたから
観客席に行ったのはほんとに最後の方かと。

で、混み混みだったけどちょこちょこ隙間をぬって行って、舞台上手側の階段あたり隙間に位置。
前も女の人ばかりでおっけー!!
だいぶ後ろの方だけど舞台はよく見える。

1.クビライ・カーン

まず最初に舞台に登場したのは・・・
といつもなら書くところなんですが
わたくし、全くよく見ておりませんでした。
Diggy先生が最後なのはわかった!←誰でもわかる

Diggyさんは赤いブルゾン(背中のど真ん中に菱形のイラストがあって中にSと書いてある)、その下にフードの付いたナイロンブルゾン(フード被ってた)、の下に黒いTシャツかタンク、黒いスエットパンツ、メッシュキャップと普通の黒いキャップの2つかぶり。
スエットは捲ってたんか膝下丈なのか。諸説あり。
私の位置からは下が隠れてたから気付かなかったんだけど、聞くところによる大阪と同じものを履いていたのでは。
なんとなく、なんとなーーーく、わたくしの個人的好みで捲っていたに一票。


・・・しかし毎回自分で書いてて思うが、着ていた服をあーだこーだと細かく書かれて言われて、Diggyさんがそれを知ってしまったらほんとキモいと思うんだろうな。
私だったら思うわwしかも自前。
だって覚えてること少ないからこういう分かりやすいとこ書かないと書くことないからさー!!ファッションチェックじゃないんですDiggyさんスマセン。


つーかここクビライの感想だった忘れてた。

そのフードをかぶりつつ歌い始めたDiggyさん。

相変わらずかっこいいですね!!
この人この1年もずっとかっこよかったんだろうな!
あーもーのっけから楽し過ぎてニヤニヤが止まらない。
なんつーかもう、また今年もDiggyさんに会えた嬉しさとか奇跡とかもう色々ね!混ざってね!
歳とったな自分

Diggyさんフード被ってるの取ったのはどこだったか。
気付いたら取っててキャップ2つ被っとったww
このクソ暑いのにブルゾンにブルゾン重ねたりキャップ重ねたり
相変わらず重ねるの好きですね、先生。


2.UNCHAIN

この曲ライブかっこいい。知ってました。


3.ハニーチュー

この曲が終わった頃かな。
もうおばちゃん楽し過ぎて楽し過ぎて
ついつい斜め後ろにいた友達に
「めっちゃ楽しい。」としなくてもいい謎の報告をしてしまいました。
なんかね、もうDiggyさんにまた会えた嬉しさやなんやかんや以下ループ


4.PSYCHE PSYCHE

サイケマジ好キ。
Diggyさんほんとかっこいい。


5.Lost Ones

あっこれはローリンヒルのやつね!
何拍子なんですかってやつね
ほんとにバンドの方達はすごいね、よく間違えないね、タイミング…プロってすごいなぁ。
とか思ってたら終わった。


6.Drifting Away

歌ってた・・・かな・・・
この曲の記憶がいつもない。
たぶんこの辺りでテンションが落ち着いてきてぼーっとするんだろうな


7.COME ON feat.大神:OHGA

あっっっオーガ来た!!!
そういえばこの人イメージより痩せてたんだった!
うーん去年に比べてちょっと太ったかな?よくわからんけど。


8.hurtt feat.大神:OHGA

この曲終わって、いつものようにDiggyさんがなんたらかんたらオーガ!!って紹介して帰るのかと思ったら
その前にDiggyさんに後ろから抱きついてたw
で、Diggyさんはオーガさんの頭を持って?ポンポンしてたような?
こう、男同士アツくなると汗がどうとかどうでもよくなるんでしょうか?とか思いながら微笑ましく見ていました。
あんな感じで抱きついたら汗やらがべしょって付いてそれに伴うオッサ・・男の匂いもえらいことに?とか思いながら微笑ましく見、見て・・・すみません。


9.首都高2

えーとこれ配信されておりましたか?
Diggyさんの販売物?発表作品?の記憶、そんくらいほぼないんですけど
ファンとか言ってて大丈夫ですか私?


10.Blue World

2年前のライブで初めて聴いた時、
「困難なことに立ち向かいながらもニューワールドに行くDiggyさん、がんばれ…!」なんて妄想して涙してたのに、
ブルーワールドと聞き間違えてたんか私、恥ずかしー!!と後から題名を聞いて間違いを知り、でもやっぱりニューワールドって歌詞もありましたというオチのブルーワールドね…
と思ってました。書いててなんて分かりづらい文章。

でも、やっぱりなんかこの曲聴くとしんみり?しちゃうな。
最初に聴いたイメージのまま、Diggy先生の決意の曲のように感じられるんですよ。
なんて言ってですね、あんまり大きな声では言えないですけど
私、この曲歌詞ちゃんと読んでないので全く違ったら申し訳ない。
でもそう受け止めたって別に雰囲気で大丈夫ですかね?!雰囲気雰囲気!←逃げた


しかしながら色々考えちゃう曲だなと。

Diggyさんはこの1年どうお過ごしだったんでしょうか
私はね、こんなことがありましたよ
Diggyさんあのですね…
Diggyさん聞いて聞いて

的なことを話し掛けてました心の中で。

いやね、こう↑書いたら私がただの変態みたいですけど。

Diggyさんて一ファンの私から一方的に見て、10年来の知ってるお兄さんじゃないですか。ほんと超一方的。
なんかこの10年て私にとって人生が変わったなとはっきり感じた期間だったのですが、その節目節目にはSOUL'd OUTの存在がありましてですね。
そらもう色々お世話になりまして
なんならもう苦楽を共にした仲間?山登る時に背中押してくれてた先輩?とまで言ってみようかな。
そんなDiggy兄さん、ちょっとこないだはこんなことがあってね
と話し掛けたくなる、聞いて欲しくなる気持ち分かっていただけませんでしょうかーーーーー!!!



なんなんだこのブルーワールドの破壊力。

つづく。

| SOUL'd OUTライブ | comments(0) | - |
東京
行ってきましたー!
東京ーー!

忘れる前に書いとかないと。
| SOUL'd OUTライブ | comments(0) | - |
熱中症に気を付けて!
あっちー!!
久しぶりにちゃんとした服着て
出掛けてみたら!

熱中症なりそう。
今までいかに身体に楽な服着て仕事してたのかよくわかるってもんだ・・・

もう大嫌いな夏は無理せず楽が1番!で過ごそうと心に決めました。さっき。

で、夏バテなのも利用してダイエットとかいうやつ!!
昨日、自分の写真を見て愕然となったよね。
顔が丸過ぎて。パンパンやがな。
30半ばが近くなって尚このパンパン具合はやばいと思う。


そんなことより情報はまだか・・・
DiggyさんはさておきHiさんのPV?はまだか。
Diggyさんはまあほっといてもなんかしてるんじゃないかとは思いつつも、
なんか別の新しい活動したりもしてんじゃないかとか思ったり思わなかったり。
だってなんか言動があやしかったからさー。


あ、だめだ、熱中が危険!
大人しくしよう。
| その他くだんねぇこと | comments(0) | - |
ぐだぐだテレビ記
かっっっ書くことがない。

せっかくあんないいライブだったのになーー
あの熱気のまま、すぐさま何かしらの発表があれば
もっとファンを獲得できるかもしらんのに。
別に新譜とかじゃなくてもいいのに。
イベント出演とかでもなんでも。






・・・商売がうまくない・・・




さてさて、そんな暇な私は今更「永遠の0」を観ました。


向井理版の。

そこはなんか流れ的(?)に岡田君版じゃないんかい!と思ったけど
今夜あたり映画を借りてきて見比べてみようと思う。

向井君の方は合計7時間放送という超スペクタクルで撮影期間も半年!
テレビなのに半年って超スペクタクル!!
さすがに3夜放送は時間が余ったのか
ちょっとくどいところもありましたが。

なんか向井君、顔良しスタイル良し過ぎて
めちゃめちゃ気になったw
いや別に全然ファンとかじゃないけども
戦闘機に入る時、手足邪魔そう・・・とか。
戦時中をやるにはなかなかに目についた。
話は分かりやすくてよかったんだけど
特に前半戦、色々と作りの雑さが気になったな・・・

しかし何より尾上松也が良くてびっくりした!!
初めて演技してるとこ見たんだけど
さすが歌舞伎俳優だなあ〜目力半端なかった。
柄本明さんもさすが、よかったなー

やっぱりこういう話では普通のドラマみたいに棒(笑)が出てくると全てが台無しになるんだろうなあ。。



唐突に終わる。
| その他くだんねぇこと | comments(0) | - |
正しいセトリ。
公式セトリ来てたのねー!
記念正しいセトリあげ。

Diggy-MO' LIVE TOUR 2015 " ... So, anyway "
2015.07.16 thu. TSUTAYA O-EAST

1. Un Deux Trois
2. Heartache Jive
3. ビヨルン
4. Sweet Grrl パイセン
5. Drifting Away
6. ハニーチュー
7. PSYCHE PSYCHE
8. バンビ
9. hurtt feat. Ohga
10. COME ON feat. JQ & Ohga
11. Bayside Serenade
12. ZAZA
13. UNCHAIN
14. クビライ・カーン
15. MUZiiKFVCK
16. NOSTALJANE
17. La La FUN
18. Cap song
19. Lost Ones
20. Sticky 69
21. Wardrobe #6
22. ToMiTaMi ToMiTaMo
23. Blue World
24. サムライズム
25. 爆走夢歌
26. STAY BEAUTIFUL
27. ONE VOW

EN1. YOYOY
EN2. 首都高2
EN3. VOODOO KINGDOM
EN4. JUVES
EN5. Lovin' Junk




ええーと・・・
やっぱりワイオーワイオーワイだったw


改めて、32曲か。

ほんとにすっっっごい。
Diggyさん喉最強!!体力無限!!
最高に素敵!!
ありがとうございます!!






| SOUL'd OUTライブ | comments(0) | - |
iTunesユーザーです。
私のセトリ、バンビどころじゃなく
ステビュの位置www
って今気付いた←遅過ぎ

それにしてもDiggy公式、ライブ終わったのに更新されなくて一体どうしましたか?
何気に正しいセトリを待っているわたくし。


今日は朝からうちの同居人と
音楽配信の是非について少し話し合った。なんでか。
同居人は仕事柄ちょっとだけ権利関係を知っていて
音楽の権利はこうなっててここやあそこにこう分配されて・・・
まあタイアップとかはさ、利権にまみれてるよってお話も踏まえつつ。
だから色々面倒なんだよということも踏まえつつ。

で、結局うちらじゃわからなかったんだけど
配信になることによってそこで曲が売れたアーティストには、ハードで出す時と比べてどんくらい儲けが出るもんなのかと。
どんくらいのもんなんすか?
定額制ダウンロードが基本になってる海外とかさ
何がどう分配されてるんだろう。

なんせ2人とも全然詳しくわかんないので、
音楽配信に反対のアーティストもいるしねえ
ハードで出せなくても配信なら出せる人もいるし
どっちがいいとか難しいよねえ・・・
で結局終わった。

Diggyさんが音楽は本当は無料なもんだとかそんなニュアンスのこと言ってたこと思い出した。
あーやっぱりDiggyさんの考え方は素敵だなあ。
一早く届けたいから配信で!とか
そこにはただ純粋な動機しかなくて感動する。
だから好きなんだよな!!と思う。

まーでも現実問題、そりゃタダなわけないんだから
ファンとしてはアーティストにより還元される方で買いたいよね。
インディーズの方がアーティストへの分配は大きいみたいだからそれは大歓迎ですね!

そういや最近はインディーズアーティストのプロモーションだけ請け負う大手もあるらしいっすね。
それは・・・双方WINWINの関係なんだろうか。

私なんかじゃ3人がどんな生活してんのかとか全く想像もつかないけど
3人には儲かってほしい。
ん?こう言うとなんか語弊があるかもしれんかな?

特にDiggyさんなんかには外車とか乗り回してて欲しいわけさw

社畜でワーキングプアな私が言うのもなんだがw
私に色んなものをくれる対価にやっぱちょっとでも支えたいよねえ。
気持ち的には全く等価じゃないけどね、こっちがもらい過ぎ!!



そんなこんなでカラオケに行ったら
歌わなくてもSO曲を入れるわたくし。

塵も積もれば。
| SOUL'd OUT徒然 | comments(0) | - |
私がオバハンになっても。
いつになく暇だ

仕事はちゃんとしてますよーー!
今手掛けてる仕事が時間が取れるものだったというかなんというか。


って手掛けてるってカッコイイ言い方だなw
そんなかっこいいものでは当然ない。


で、暇すぎて放置していたこのブログの設定見直し。
パソコンver.の方のサイドバーなども設定を見直し。
ついでに過去の記事もちら見。

アクセス解析も久々に見たら、
ライブレポ後急速に数が増えて!
Diggyさんファンの方が見に来てくださったんかね。
なんかほんとに毎度大した事書けなくてわざわざアクセスしてくださった方に申し訳なさでいっぱいやわ・・・
どうやったら、この歌の歌詞がライブではこう歌ってた!とか
ここのアレンジがこうなってた!とか
書けるのかさっぱりわかんないのよ(T_T)
ま、いっか。マイペースマイペース。

そして
SOUL'd OUTをこよなく愛する&考察するブログ
が主旨だったのに全く考察なんかしてないから割愛。
そこには愛しかなかった・・・←マイペース

数年ぶりにブログ創設当時お友達だったリンク先にも飛んでみた。

おお!みんな放置&閉鎖ww

見事に更新してる人はいなかった。
まー私の知らないところにお引越しとかされてるのかもしれんけど
なんかやっぱりちとさみしかったり。

そりゃそうか。
ここのブログでさえもう7年だもんなあー

7年?!7年も同じ事書いてんのかわたくしw
ほんっと成長しない。

でも閉鎖しちゃうと過去に書いた記事とかどうなるの?保存?

さっき読み返した自分の過去記事、
まじで死ぬほど恥ずかしい!!
若さ未熟さ爆発!とか、
テンションとか!←テンションは今でもおかしい

いたたまれなくなってすぐ読むのやめたw

でもこの時はこう考えてたんだなーとかこんなことしてたのか、とか
7年間SOUL'd OUTのこと書いててもちょっとずつ自分の彼らを捉える感覚とか違ってきてたり。

7年で自分を取り巻く環境はどんどん変わって
関わる人たちも友達もどんどん変わって、
当初は若かったけど当然歳も取って
まー私もオバハン域になってさ、
でもやっぱり7年同じ事書いていることの素晴らしさに気付いたよw

アイタタでもちょっとブランク空けててもなんでも
ずっと同じとこで同じ事書いててよかったなーと思った。

ひょっとしたら7年、この変わらないブログにお付き合いしてくださってる方もいらっしゃるかもしれんしw

消したい衝動に駆られた記事も、まあいいや。



でさ!
今やっとこさHiさんの曲聴きました。
光る石ころね
なんか、Hiさんが歌ってるという事実だけで涙でそうになった。
曲調もあいまってさーー
Hiさんはもっとゴリゴリタテノリ!!なものをバンバン出してほしいし聴きたいと私の趣味的には思うんだけど
こういう感じもいいんだねえー
イベントとか出ないのかな?
待ってるんだけどなーーーーーー!

聴きながら部屋でも片付けよー。

| その他くだんねぇこと | comments(0) | - |
ライブ3日後
ちょっ・・・ちょいちょいちょい!!!

小耳に挟んだんですが、16日披露の新曲の題名が
「Run on way」ですとー?!

どう聞いても
わいおーわいおーわい
だったんですけど・・・
文字数すら合ってないんすけど・・・
2回言ったってこと?
えっっっ・・・どこ情報なんですか?


ということで・・・
ちらほらと16日のライブのレポが上がってきましたねー

あーそうそう、そうだったわー!
そんなことしてたんだ?!
そんなことしてたっけ・・・

ってゆー新しい発見があって面白い。
皆さんほんとよく覚えててちゃんと上手にレポるよなあ。
見習うべしわたくし。
しかしコメントを残す勇気はもうないw


ライブから3日、ちょっと精神的に暇なもんだから
あー楽しかったなー( ???)
とかそんなことばかり考えてDiggyさんのアルバムを聴いてる。
他に楽しみがない人はこうなるっていう模範的行動。
仕事が趣味ってどうなのと強く思うこの頃。


まだやっぱりさ、解散して1年くらいじゃないですか。
忘れるのも無理な話だからしょーがないと思うんだけど、
Diggyさんを見る度、未だにSOUL'd OUTの終わり方を思い出す。

いやーーファン冥利に尽きたなーーーって。

時間が経てば経つほど、
これ以上ないくらいの完璧な完結だったなと感じる。
こればっかりは誰がなんと言おうと譲らーーーん(`・ω・´)!

常々思ってるけど裏切られない、揺るがないっていう信頼は何物にも変えがたいものだなあ。

まぁ・・・終わり良ければすべて良しだ。
いい思い出しか残んないよ!







あーーーーーーーーー
好きだわ!!!←抑えきれない



どうでもいい記事。
| SOUL'd OUT徒然 | comments(0) | - |